プロフィール

すもろでぃ

Author:すもろでぃ
ジャンル問わずいろんなゲームをやりますが、3Dアクションは苦手です。
コナミ音ゲー好き

IIDXID:6315-0885(DJ SUMO-D)
IIDX22:SP八段 / DP六段
ポプともID:3595-3111-4486 ライセンス八段/猫叉八段
RBID:RB-4067-9541 / 師範



TwitterID:sumorod







最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ADMIN
3になっても、気が向いたときに適当にいろいろ書いてみるページです。
スポンサーサイト
TB [-]  CM [-]  EDIT  --/--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CATEGORY : スポンサー広告
気になったこと
TB [0]   コメント [0]   EDIT  2009/04/07/Tue 20:47

外食中に小学生高学年から中学生の間と思われる団体がやってきた。
春休みなのでそのこと自体は何も不思議なことではないが
とりあえずテンションが高い。
飯を食いながら舌を噛み切らないように注意するべき対象である。

そんなもんで盗み聞きをする気は無いのだが単語単語はなんとなく耳に届く。
その中でただ1単語だけ頭に残って離れない。

それは『スーパーナンバーワン』という単語である。

スーパーはドラゴンボールなんかで「超」に振られる読み方だから超えるという意味なので、スーパーナンバーワンはナンバーワンを超えた、つまり新たなナンバーワンが誕生したという意味だろう。
ということは少年等の中で新たなリーダー格が現れたということか?
全然興味のない話である。

まあとりあえず『"スーパーナンバーワン"』でgoogle検索すると約495件の結果が引っかかる。
まず最初に来るのは『お気に入りスーパー、ナンバーワン』。
既に読点を挟んだ文字列がトップにひっかかっていてこの先が不安になる結果である。

しかし2件目は『スーパーナンバーワン〈中国語版〉』と文字列に区切りはなく一致するものだ。
中をのぞいてみるとJOYSOUNDのレビューのページだ。
どうやら『スーパーナンバーワン』は中国語の歌らしい。

しかし国内で人気のある曲ではなさそうだ。
〔スーパーナンバーワン〈中国語版〉/ジュオウェンシェン
レビューが見つかりませんでした。〕
となっているのだから。

彼等が中国語の勉強をしている少年たちであったとしたら、
歌から言葉を学ぶという方法もよくある話なので
課題曲として選ばれた一つに『スーパーナンバーワン〈中国語版〉』が入っていたのなら
その単語が出てきても納得がいく。

しかし495件の結果が出ているのにたったの2件を見ただけで結論付けるのはさすがに心もとないので3件目の結果を見てみると
『旧スーパーナンバーワン(タワービデオ)跡地』という文字が見えるが
その記事は千葉の話らしいので小中学生等の行動範囲から推測するに関係のない記事でありそうだ。

そのまま4件目に目を移すと・・・
おやおや『スーパーナンバーワンオーラアイドルごっちん』なんて単語が出てきました。
『スーパーナンバーワンオーラアイドルごっちん』なんて名前を聞けば大半の人が何だそれと気にはなりそうな名前である。
少年等がたまたま何かでこの『ごっちん』の名前を見かけていたのであれば話題として上がっても
これまた納得できる話だ。
しかしこのワードも掲示板で1人の書き込みのみ見受けられる程度で『スーパーナンバーワンオーラアイドル』なんて大そうな名前はついていなさそうである。
でもよく考えるとこれって『アイドルの中でも電磁波をすげー放ってるアイドル』ってこと?
そう考えれば話題にまで昇り詰めるのもやはり納得がいく方向になるか。
ごっちん恐るべし・・・。

さらに検索結果を眺めていると『2005年度スペシャルスーパーナンバーワンサーフダイゴローオブチャンピオン予選』なんてのも見当たる。
2005年度のチャンピオンの特別な最高のNo.1砂浜ダイゴロー予選。
さっぱり分かりません。
どこの砂浜がダイゴローの名にふさわしいかを決める大会か何かでしょうか?
しかし分からなさ過ぎるがゆえに話題として昇る可能性は非常に高いと思われる。
しかし『2005年度』となっているので『2009年度』の今の話題としてはタイムリーで無さ過ぎる気もするなぁ。

実際はこれらの予想とはまるで関係のない話をしていたんだろうと思うけどね・・・。
スポンサーサイト
CATEGORY : XXの事
フランス料理の事
TB [0]   コメント [0]   EDIT  2008/09/29/Mon 00:08

自慢じゃないが嫌いな食べ物なんてのは数知れず。
友人と晩飯をどうしようかなどと話していれば
「何が食べられる?www」となるのは日常茶飯事で
「『てんや』以外ならなんとかなる」と答えるようにしている。

てんや』の外に並べられているサンプルを見る限りでは、
茄子の天麩羅】と【南瓜の天麩羅】が含まれていないメニューが見当たらないからだ。
この【茄子】と【南瓜】の2種の食材は『今日の嫌いな食べ物』の記事で書いたように
食べられない。
いや、正確には食べたくない物だ。食べ物である以上食べられないってことはない。
嫌いな食べ物を必死になって食した挙句、金を払うなんてことはしたくもない。
どうせ同じお金を払うなら、自分の好きなものを食べた挙句に払うのがいい。
仮に『てんや』に行かざるを得ない状況に陥った場合には
勿論完食するつもりだ。農家の方々やシェフの人たちに申し訳ないから。
(なんて書くと「てんや行こうぜ!」ってなりそうだが・・・。)

いきなりタイトルとは随分ずれた話になってしまったのでここら辺で本題に入っていこう。
今日の昼ご飯は外食してランチ価格のフランス料理を食べた。
『若鶏のマスタード煮』だかなんだかそんな感じの名前のやつ。
正確な名前は覚えてないが、鶏肉にマスタードトマトソースが程よく乗ってるやつ。
ええ、このメインのそれはとても美味い。
もう美味いのなんので美味い。
だが、それを取り巻くものたちがその美味さを存分に楽しむ分をどんどんと削いでいく。

『若鶏のなんたら』の構成は大体こんな感じだ。
若鶏が中央手前に堂々たる姿を晒し、
その左奥にブロッコリーが2体。その右隣には良く分からない豆が3色。
その右にはグラタン風味付けのマカロニ。最後にズッキーニとパプリカの炒めたやつ。

さっき言った通り嫌いな食べ物は多い方で、
このうちのブロッコリーとよく分からない豆3色とズッキーニが『嫌い』に入る食べ物だ。
それらを処理するには『味をごまかす』という手法を取るのが私の中では主流で、
今回も勿論そうする。
トマトソースマスタードのたっぷり乗った若鶏なら相当味をごまかすことが可能である。
よってこれらの嫌いな食べ物を食すために若鶏を利用せざるを得ない状況なのだが、
なにぶん嫌いな物の比率が高いため、
普通に味わう若鶏と嫌いな物の味を誤魔化す若鶏の比率が1:4くらいになってしまった。

嫌いな食材の後味なんか口に残したくはないので
若鶏とマカロニを最後に食べられるように配分したので、
結果的には美味かった。な感想になる。

しかし、その「美味かった」を味わう為には
かなりの労力を要するので、
出来ることならば若鶏オンリーで食べたい。

あと、パウンドケーキがデザートで出てきて
スプーンとフォークが使用可能な状態で出てきたのだが、
まぁ、フォークで十分切れる固さなので
ナイフがついていないのは分かる(その考えで合ってるかは分からない)として、
スプーンの使い方が全く分からなかった。
生クリームとベリーソースをスプーンでケーキに塗って食べるというのがマナーなのか?
すでにケーキに半分近くかかってはいるけど。
などとスプーンの使い道を考えながら食べたのだが、
結局使い方なんて分からないまま食べ終わる。

紅茶も受け皿が付いているから冷まして飲んでやろうかと思いもしたが、
すぐ飲める熱さで出てきたのでやめておいた。
紅茶を皿で覚まして飲む飲むのって目覚めの紅茶のみなのか?
とも思ったし。ちゃんと知らないから実行するにはやっぱり微妙なラインだったし。

というわけで、テーブルマナーとかそんなのも面倒だし
メインディッシュにくっ付いてくるサブがむしろボスみたいな感じも嫌で、
私にはフランス料理は向かない料理だと思った。
CATEGORY : XXの事
「XXの事」というカテゴリを新たに作ってみる
TB [0]   コメント [0]   EDIT  2008/09/28/Sun 18:16

記事を書くときにテーマがあると書きやすい場合も多々あると思う。
このFC2でもテーマは用意されていて『このテーマでかく』なんて感じで
与えられたテーマですぐ書くことが出来るのだが、なんとなく嫌だ。

普段はゲームの事ばかり書いているが、たまになんでもいいから
文章を書きたくなることがある。
別に上手い文章を書いたり、読ませる文章を書いたり出来るわけではないが
なんとなく書きたくなることがあるんだ。

そこで適当に目についたワードや物をテーマとして記事を適当に書こうと思った。

長続きはしなさそうな感じだなぁwwwww

いやいや、そもそもこのブログは適当な時に適当に書くブログなのだからそれでいいのだ。
うん、そういうことだ。


前説が長くなったので次の記事からにしよう。
別にテーマが思いつかなくて今はいいやとか
すでに面倒になったから後にしようとか
そういうことではないはずだ・・・!
CATEGORY : XXの事
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。